国境の島 対馬でがんばる私たちのブログ

国境の島 対馬でがんばってる、いろいろなお店・会社のブログです。対馬の情報・街の様子・各お店の紹介や仕事の様子を掲載していきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
某施設の管理者さんより  頂きまして

屋根の防水が膨れてるとの連絡を頂き 様子を見て下さいとの事でした

22-5-17CIMG0039.jpg



この施設は、入札工事でなされた建物

こうゆうのは建てた業者が メンテナンスして漏らないように直してやるのが本当だと思うのですが

いくら電話しても来てくれず、そのうちに廃業したようで

困っていたそうです

10年以内なら防水の保証が有るはずですと話して見ましたが、生憎 築13年だとか

聞いてみると4~5年前から その業者さんに連絡してたそうですが

のらりくらりと交わされて居たようでした 

そもそも保証書を貰って居ないとか

いい加減な業者です

最近 こうゆう事例 数件有りますが

保証出来ないなら請け負わなければ良いのにと思いますが・・・


22-5-17CIMG0038.jpg  22-5-17CIMG0037.jpg

アスファルト防水で 良く見られる現象ですが

密着工法のシート層が、浮いて膨れているのと、継ぎ目のコーチング部分が劣化して、いかにも水が浸水している感じでした

とりあえず、漏らないようにとの意向で、数通りの防水を検討して見積もりの提出を依頼頂きました  

いい加減な業者には気をつけて下さい 




関連記事
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://asunotsushima.blog56.fc2.com/tb.php/2773-0eebdb90

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。