国境の島 対馬でがんばる私たちのブログ

国境の島 対馬でがんばってる、いろいろなお店・会社のブログです。対馬の情報・街の様子・各お店の紹介や仕事の様子を掲載していきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
厳原の夏の祭り 

厳原港まつり 対馬アリラン祭 も間近となってきました

祭りを約 1か月後に控えた今日

厳原町の 小浦地区から久田地区の国道沿いや川端通りに 祭りの幟を立てる作業をしました

これは、毎年 祭り実行委員会の実動部隊でもある対馬市商工会青年部 が今の時期に行っている作業です




朝9に厳原町の商工会館前に集合し、大庭実行委員長の朝礼後 作業の指示と作業終了時間を伝達し、その後 美島産業さんの倉庫に保管されていました 祭りののぼり(約500本)を取りに行き、商工会館前で仕分けと、傷んでいる幟の修復作業を全員で
HI380647.jpg


その後、新入部員の為にもと、幟の取り付け要領を S山S太郎OBがレクチャーするのでした

HI380648.jpg


HI380649.jpg



S山S太郎OBがレクチャーも終わり、小浦班と久田班、そして街中班に分かれて幟の取り付け作業に掛かるのでした

HI380650.jpg


HI380651.jpg



今日はそんなに暑くもなく雨が降ることもなく、激しい日射に照らされることもなく作業は思いのほか順調に進みました

祭り実行委員会の実動部隊対馬市商工会青年部は、部長の人徳もあり総勢30名弱の人員が作業に出てきました

このようにして、青年部員は市民の皆さんの為に、祭りを成功させるべく一生懸命 頑張ってます 
関連記事
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://asunotsushima.blog56.fc2.com/tb.php/1009-de8d468a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。