国境の島 対馬でがんばる私たちのブログ

国境の島 対馬でがんばってる、いろいろなお店・会社のブログです。対馬の情報・街の様子・各お店の紹介や仕事の様子を掲載していきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はいつもお世話になっています

厳原町豆酘にあります 美女塚茶屋・山荘の現場を紹介します。

現在バーベキュー広場の改修工事を行ってます。

2008_0731-0002.jpg

木製の桁だけを変えるはずが・・・・・

ショッ~~~~ク

地下水が多いこともあって柱までもが

腐ってる!!!

手前に見えているのが腐った柱です。

どうしよう~~~~か?

考えた末 ひらめいた

柱をコンクリート製の柱にすることにしました。

ただの柱じゃつまらない。

杉の木を焼いて型枠の内側に貼り付けることにしました。

2008_0731-0003.jpg
2008_0731-0004.jpg
2008_0731-0001.jpg

こんな感じです。木目がうきでていい感じです。

続きはまたのちほど・・・・・。


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工
スポンサーサイト
エコキュートのについて今日は最後です

ランニングコストもお得

実は給湯費を節約することが、家計の負担を減らすための大きな鍵

エアコンや照明などのスイッチOFFだけが光熱費の節約ポイントではありません。
「家庭」で使うエネルギーのうち給湯の占める割合は実は1/3。

省エネの進むエアコンなどに比べて給湯にはまだまだ大きな省エネの余地が残されています。
エコキュートは「空気の熱」を利用するために、この部分を約1/3にまで省エネします。(気温・水温などによって変動することがあります。)
またエコキュートは、安い夜間電力を使ってお湯を沸かしておきます。空気の熱の利用と深夜電力の利用で光熱費も大きく節約できるのです。


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工

今日はエコキュート続き・・・第三弾

地球に優しいエコキュート

エコキュートは地球環境に配慮した給湯器
エコキュートは省エネにより二酸化炭素の排出量を減らし、地球温暖化防止に貢献するだけでなくオゾン層を破壊しないという点でも地球環境に配慮しています。

これまでのヒートポンプ技術には冷媒としてフロンが使用されていましたエコキュートではこのフロンの代わりに自然界に存在するCO2を使っています

「冷媒」であるCO2は空気から熱を吸収し、運び、熱を水に伝える役割を担っています。
CO2はオゾン層を破壊せず地球温暖化への悪影響が小さい理想的な「冷媒」。

これまで難しかった省エネと90℃の高温給湯の両立がこのCO2採用という新発想により可能となりました。
ちなみにCO2は工場などで排出される副生ガスを再利用しています。

明日は「エコキュートはランニングコストのお得!」についてです


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工

昨日のエコキュートの続き・・・第二弾

今日はエネルギー消費についてです

エネルギー消費は1/3
エコキュートは、空気の熱を利用することで電気の力を約3倍にも高めることができます。
電気「1」に対して空気の熱が「2」。つまり3倍の能力でお湯をつくります。
ちなみに最近では・・・・・4倍の能力でお湯をつくることもできるようになっています。

エコキュートの役割は、空気の熱が『主役』で電気は『サポート役』
圧縮して高温にする。この圧縮が電気の役割(つまり電気の熱を使うわけではないのです。)
というわけで、電気の力は少しだけで済むわけです。

ちなみに電気でサポートすることで、天候に左右されず寒い冬でもエコキュートは90℃のお湯を沸かすことができます。

明日はエコキュートは「地球に優しい・・・」についてです


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工
みなさん、今どこでも『エコ』って言葉よく聞きますよね~
省エネにもなり、環境にも優しいエコキュートの事知っていますか?
ここで少し紹介します

①空気でお湯をつくる
『エコキュート』それは・・・地球の空気でお湯を沸かす新しい給湯システム

これまでのように、火や電気の熱を使って直接水を温めるのではなく、空気中にある「熱」を利用してお湯を沸かします。
空気から熱を取り込んでこれを圧縮すると高温になります。この高温になった熱を利用してエコキュートは90℃のお湯を沸かします。
この空気の熱を利用する技術が、ヒートポンプ技術。エアコンなどで利用されていたヒートポンプ技術を給湯分野に応用したことで、新しい給湯機が誕生しました。

明日は②エネルギー消費は1/3について紹介しま~す


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工


宮谷の浄化槽設置工事の続き

鉄筋も組み終わり

今回は型枠工事です。

2008_0101-0006.jpg

かなりの大きさの型枠になり

2008_0101-0007.jpg

この中で泳げるかも?

ないない!!!

対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工

夏は人間も植物も水が欲しくなりますよね~

夏の水やりについてちょっとだけ紹介します。

夏の水やり
水やりは、水分の補給とともに土に新鮮な空気を送り込むことが大きな目的です。
表面の土が乾いてきたら、たっぷり水を与えましょう。
ちょろちょろと与えただけでは、
土の中の古い空気を追い出すことができないので、
新鮮な空気も送り込めません。
土に充分しみこんだ水が鉢底から流れ出し、
鉢全体に新鮮な空気がまわることで根に酸素が供給されることになるのです。

水やりのポイント
1.炎天下での水やりは避けて!
炎天下で水を与えても蒸れてしまい、かえって植物を弱らせてしまいます。(野菜をゆがいているのと同じです) 昼に見たら、しおれていてかわいそう!と思っても、ガマンしてください。水を与えると一時的には温度は下がりますが、日差しが強い時は、蒸れてしまいます。どうしてもという時は、日陰に移し水やりをするか 、涼しくなるのをじっと我慢し夕方与えましょう。水はできるだけ、早朝や夕方の涼しい時間にやりましょう。
2.開花中は花に水をかけないで
開花中は花にかけないよう株元へ与えます。花に水をかけると蒸れたり花びらが散ったりして、花が速く傷む原因になります。咲いていない時は全体にかけましょう。高温で乾燥しやすい夏は、ときどきシャワーや霧吹きで葉に水を与えましょう。ダニの予防にも効果的です。
3.ホースから出る熱水に注意!
ホースを使用する場合、ホース内に残っていた水が、日中の暑さでお湯になっている場合もあるので、少し流して温度が下がったことを確認してから植物に与えましょう。

対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工

宮谷地区に大型の浄化槽を

設置する工事をやってま~~す。

まずは設置する面のコンクリートの配筋状況です

金谷興業 005

鉄筋をダブル~~~に組み

金谷興業 006

コンクリートを打ち込みます。

さすがに丈夫になります。

工事状況はまた・・・・・。

いい写真が手に入りました。

今日いいことがなかった あ・な・た

今日上司から怒られた あ・な・た

笑ってください

2008_0705-0010.jpg


うちの娘です・・・。


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工

住宅改修工事 椎根編

椎根の現場も順調に進み

システムキッチンも据付完了!!

2008_0718-0001.jpg

こちらはL型のキッチンで

扉カラーもついこの前買った冷蔵庫に

合わせてシックに仕上がっています。

2008_0718-0002.jpg

レンジフードはIHクッキングヒーターと連動して

自動的にスイッチが入ります。 すっげっ

2008_0718-0003.jpg

若夫婦の方は黒のキッチンできめています。

若者はどうも黒を好むようです。

こちらの現場も終盤へと差し掛かり

完成のももうすぐ飲めることでしょう。ウィッ。



対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工

宮谷編のつづき

宮谷現場も現在ユニットバス組み立て中

2008_0718-0009.jpg

はつり工事も思ったより時間を要しました。

2008_0718-0011.jpg

しか~~しそんなことにもめげず

ねじり鉢巻のユニットバス担当のかずです。

2008_0718-0014.jpg

家の中はさぞ暑いことでしょう

がんばれ!!! 山工!!!


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工
基盤が~~~~~

焼けてる

2008_0715-0001.jpg


雷でやられてしまい

部品供給不可ということで

エコキュート設置を薦めました。

15年も使ったということで

よく働いたボイラーにさよなら~~!!

2008_0715-0002.jpg


取り付けはわが社のホ~~~~プ

みったかです。

あわてんぼうの働き者

2008_0715-0003.jpg



据付終わって一段落か?

確認してますね~~~。

感心 感心


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工




今日から 現場入りやした。

ユニットバス設置工事とエコキュート設置工事どす。2008_0715-0010.jpg


風呂は現在こんな感じで

2008_0715-0009.jpg


エコキュート据え付けるところはこんな感じで

2008_0715-0011.jpg


こうやっちゃって

あそこはあんな感じで

ここはこんな感じに なりやす。

想像がふくらむでしょ?

以後 お楽しみに!!!


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工



住宅改修工事 ~田渕編~

A大工さんからのお仕事で

田渕の設備工事をやってま~~~~す。
2008_0708-0006.jpg


浄化槽の設置も終わり


ただいま配管工事中
2008_0708-0007.jpg


今日は土間の配筋をして

明日コンクリートの打設をするようです。

最近 新築工事は減ったものの

大掛かりな改修工事が多いような気がします。

これも時代を反映しているのか???

でも改修工事も面白いものです。

着工前と完成後がみれるわけですから・・・・。


対馬のなんでもやります山工

山工ロゴ

山工ブログはこちら 最新情報満載!!あなたの街の何でも屋さん 山工
厳原 椎根地区の住宅改修工事です~~。

わが身内やけん

無理やりオール電化ア~~~ンド浄化槽を

薦めました。
2008_0708-0002.jpg


浄化槽はもう設置済みで

写真はこれしかありませんが

勘弁してね。

この家の居間ががらりと雰囲気が変わりました。

天井もフラット天井ではなく

おしゃれな感じに仕上がりました。

2008_0708-0003.jpg


丸太が入っていたため

天井高がとれず丸太を囲うように

梁型を作っています。

なかなかいい感じです。

施工はこれまた身内の日高ホームさんです。

内装屋さんはおなじみの桐谷内装さんです。

まだまだ工事は続きますので

乞う  ご期待!!



山工ブログ
ただいま 製作中!!!

宮谷の浄化槽設置工事の現場の

浄化槽の点検架台製作中!!!

2008_0708-0004.jpg


地上設置型の浄化槽なので

点検するための架台がひつようなのれす。

鉄骨の加工は主に

佐須の工場でやっています。

近くにお越しの際はお立ち寄りください。

コーヒーでも出しまっせ。

2008_0708-0005.jpg


進捗状況はまた の・ち・ほ・ど・・・。



折込チラシ 出しました。

省エネ&エコの代名詞

太陽熱温水器!!

20080721073843712_0001.jpg

灯油代が上がっている今

光熱費ゼロの太陽熱温水器が今 あ・つ・い~~~!!

構造的にもとても単純な構造なので

故障もほとんどといっていいほどありません。

20080721073843712_0002.jpg

ご親戚 お友達 ご近所で

ご一緒にどうですか?

ご一緒に注文されますと特典が!!! 

詳しくはお電話を!!

0920-57-1143  本社

0920-53-5001  厳原

 
http://yamakou232.blog120.fc2.com/
山工 ブログ
製品ができるまで・・・。

鉄工所の仕事は

一枚の鉄板からとか

一本の鉄筋からとか

さまざまなものができますよね。

小学校の工作みたいでしょ。

これがまた面白いっちゃね~~~。

楽しい~~~。

これもほんの一例なのだ。

2008_0705-0014.jpg


これはステンレス製の板1m*2mの品物

これがこう

2008_0705-0015.jpg


切断されて

2008_0705-0016.jpg


こうなるの~~~。

この現場は柱のねっこが腐って

補強のためにステンレスの板で

補強をしたもの

で~~~んと1mの補強 すげっ。

現場で溶接するのは苦労しました。

後はボルト6本で固定!!!

皆さんのお宅は大丈夫ですか????




今日のお仕事は・・・

厳原幼稚園様の屋上のドア修理

2008_0101-0008.jpg


着工前写真

敷居がさびで盛り上がってドアが閉まらない状態

おまけに溶接してあるはずの鉄筋アンカーが・・・・・・ない~~~。

ということで

敷居の取替え~~~~ はじめ!!!

2008_0101-0009.jpg


2008_0101-0010.jpg


敷居をとりはずし 新しく作ってきた敷居を

取り付けアンカーを打ち込み

溶接!!! これでもか!!!

とばかりに。

2008_0101-0014.jpg


こちら完成系

パテをつめて磨いて完了で~~~~す。
瀬地区に建設した

バス待合所 どう?

バス待合所 001


自社で加工をして

熊本までどぶづけに送り

また対馬まで帰ってきた

鉄骨なのれす。

バス待合所 002


バス待合所 003


江嶋兄もがんばっとんな~~~。

バス待合所 005


壁は透明のポリカーボネイト

丈夫どす。

バス待合所 008


色の選定は俺の独断で・・・・・・。

バス待合所 009


そして最後に満足げにたたずむ僕なのでした。

瀬地区にも変わった色の建物ができて

好評いただいています。   ????

かな?


愛知に行きました。

といっても俺ではなく

山工の製品でした。

CIMG0981.jpg



CIMG0982.jpg




山工の製品といっても スパイラルのフープ筋だけ

Φ780の異形鉄筋の10mmで作った製品です

中に見えるスパイラルフープ 分かるかな~~?

愛知の業者さんからの依頼で枠は自分でつくるけど・・・。

ということでした。

みんなこれが何か分かる?

俺はわからなかった。

なんと手作りのスト~~~~~~ブだとか。

ブログやってるとすごいところから

仕事くるもんやね~~~~。

びっくりびっくり

シーエスピー Y内さん ありがとうございました。



ひっさびっさの


                          今日の一言




誰の友にもなろうとする人間は、誰の友人でもない。



はは~~~ん。



厳原町の久田地区に建設中の

お家の屋外の配管工事です。

080502_120005.jpg


たくさんの配管が並んでいますね~~。

給水管に排水管

雨水管に通気管

そして浄化槽にエアーを送るブロア管

新築のうちにはこれだけの配管が集まって

やっと生活ができるわけです。

このうちのどれかひとつが欠けても

不具合が起こるわけです。

080502_111855.jpg


雨水の配管があると 写真のような白いふたが

多い現場では10箇所もついてくるのです。

これも後々のメンテナンスの為には必要な掃除口なのです。

掃除口が多いお宅は

いい仕事してますよ~~~  設備やさん。

価格的には上がりますが・・・・・・・。

市内某所バス待合所の新築工事です。

閉校に伴いスクールバスの

待合所を子供たちのために建築中です。

瀬バス待合所他 014


市内で今年閉校になった学校は皆さんわかると思いますが・・・・。

瀬バス待合所他 025


こちら ペンキを塗っているのは誰でしょう?

体はでっかく 目は細いというあの 

E嶋の兄です。ちゃんと仕事してます。

完成系はまた後ほど・・・・。


続きはこちら   山工ブログ
厳原町上槻地区の災害復旧工事です。

貝隈川 004


水害により既存の石垣が崩れたものです。

貝隈川 015


基礎コンクリートの型枠を組んでいます。

山工の土木班の出番です。

うちの従業員はよく働く!!!  

感心します。仕事が早い 早い   脱帽

貝隈川 021


んでっ。ここからがブロック積みの作業です。

これまた きれいに積んでいきます。

さすがっ。。。

進捗状況はまた後ほど・・・・。


続きはこちらへ 
 山工ブログ
久々に・・・

更新します。  工事情報!!!

決して仕事してなかった訳ではなく

ただ サボっていただけです。

この間いろいろな現場があったわけでして。

これから紹介していきたいと思います。

080324_105948.jpg



さて今回は鉄工のお仕事です。

海上自衛隊の厨房のステンレスダクトの製作でした。

某知り合いからの依頼でしたが

子供が急遽入院するやら何やらで

突貫工事でした。   (こういうのも突貫になるのか?)

080329_105114.jpg


080324_105927.jpg


結局2日で製作しましたが・・・・。

こういう製作物  好きですね~~~。

何かありましたら ご依頼を・・・・。

久々の・・・・・やっときますか?


                      今日の一言



人生がうまくいかない
「静の時間」は

将来に備える
「仕込みの時間」

(オーラの泉)
竹敷地区にある元大洋真珠の施設

倉庫やらなにやらをただいま改修工事中です。

何でも韓国人を対象に宿泊施設ができるらしいのです。

その数38室!!!

そこの配管工事に応援に行ってます。

200802141354001.jpg


給水給湯はもちろん以前紹介しました架橋ポリエチレン管!!

これがあるので助かるのです。

1日に4部屋のペースで配管できるのです。

さびもこないし なんて優れもの!!!

200802141354000.jpg


しかし韓国人ブームはずっと続くのでしょうか?

韓国人って金もってますね~~~。

俺にもくれ!!!

そんなことは言わないけど・・・・・・・。


凍結による破裂を防ぐには

水道管が露出している場合は、防寒材や厚手の布などを露出部分に巻いて、この上からビニールテープや防水テープでカバーしてください。

●蛇口を少し開いて、チョロチョロと水を出しておくと凍結しにくくなります。
ご注意!! あまり水を多く出しますと水道料金の増額につ ながりますので、お気をつけください。


凍結したら

●蛇口などに布切れをかぶせ、その上からぬるま湯をゆっくりとかけてください。
●急に熱湯をかけますと管が破裂することがありますので、ご注意してください。
2008年一発目の・・・・。

エコキュート取り付け工事をやりました。

200802041414000.jpg


このタイプはフルオートの460ℓタイプの

大容量タイプでした。大家族も安心です。

200802041421000.jpg


エコキュートと一緒にIHクッキングヒーターも

取り付け施工いたしました。。。

残念ながら写真がありませんが・・・。

200802041421001.jpg


家庭からエコ できればいいですね~~~。

液体燃料には頼っていられません。

発電システムはいろいろ開発されているようで

この前は都市高速の道路下に設置する

振動発電というシステムがTVで取り上げられていました。

車の走る振動で発電するというシステムでしたが

車をただ走らせるだけでなく

その振動を電力に変えるというものでした。すごいっっ!!

頭のいい人は考えることが違う!!!

こういった発電システムが開発されることにより

電気代が安くなることを望みます。

エコキュートについては日曜日の朝刊にて・・・。

チラシはいってま~~~す。

イワタニさんからの依頼の仕事です。

いつもありがとうございます。

久田のありあけ会館の

200801251709000.jpg


ガス配管工事です。いままでガスの配管がなかったそうで

実習室で今度から料理教室が開かれる・・・  らしいです。

天井裏の配管もふところが大きかったので


山工一番のBIG隆もすんなりと入れたようです。

200801251827000.jpg


予算が下りるのに3ヶ月もかかった物件でした。

10万円ちょっとの工事ですが・・・。



長~~~いこと  サボってました。

忙しさのあまり ブログさぼってました。

年度末っていうのは毎年こんな感じですね。

うまいこと均等に1年間仕事が振り分けられればいいのに・・・。

と思ってもそううまくいくわけがない。

わたしのわがままですか・・・。

さて 今年1月から工事に入っていました美津島町の

グリーンピアに建設中のケアハウスの新築工事も

佳境を越えてきました。

080204_145034.jpg


ビルサービスさんの下請けでスプリンクラーの配管工事を

行っています。いつもありがとうございます。

080204_184917.jpg


現在は配管工事もほぼ終わり

スプリンクラーのヘッドの取り付けに入っています。

軽天屋さんに追われながら・・・。

3月末の完成予定だそうです。

山工もあとひとふん張りです


最近の配管工事は・・・・。

これだ!!!

200802011652000.jpg


新築工事に伴う屋内配管は

すべてがこの架橋ポリエチレンヘッダー工法を採用しています。

これは水の配管ですがお湯の配管も同様です。

この工法のメリットは

1、さびが出ないこと。

2、2箇所同時使用した場合の給水圧力の低下が少ないこと。

以上の2点です。

もちろん改修工事にも使用可能です。場所によっては限りがありますが・・・。


お客さんにとってさびがでてくる!!

なんて事は気持ちのいいものではありませんから・・・。

お客さんにメリットがある限り

この工法を採用したいと思っています。

水道管の改修をお考えの方 ご相談に応じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。